FC2ブログ
News Personality ProfileDiscographyConcertReikoLANDBlogTop

別れの日

20080816230909
すでに明けてしまいましたが、昨日久し振りに精霊流しを見ました。故人を偲び、思い切る行事です。イメージとは正反対の爆竹の喧騒で忘れてしまいがちですが、船を流す者にとってこんなに哀しい儀式はありません。「あの人とは二度と会えない」と言う事実を突き付けられるからです。だから「思い切る」しか無いのです。「せめて送る時位爆竹で悲しみを紛らわせ、故人を偲びながら歩こう」と言う、長崎人にとって大切な儀式なのです。玲子
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries